2012年12月19日

NEXT LIFE BAIT "プーリー”

寒くなってくると暖かい時より匂いや感触等に敏感になってくる。
五感が増すその感覚が病み付きで釣りやアウトドアだけでなく街等も含め、冬はお気に入り。
そういや俺の第六感は最近現れないな。

ワンピースの12巻だけなくて困ってました。
どーもBACK PLUGGERSのNAOKIです。

今日は色々とアップ出来てなかった写真と共にBlogをUPしていきたい所なんですが今日のお題はタイトルの通り。
P1010876.jpg

俺のSTYLEはこれなしじゃあやってけねえ。
LIFE BAITの新作の紹介です。

今回のこの”プーリー”。
勿論先ず目がいくのは初のオリジナル刻印入り金属リップ。
薄さや色合い、ロゴの深さまで何度もやり直ししてるだけあって文句なし。
テールに付くフィッシュテールは今までのサイズの一回り大きなサイズに変更。
単純にアピール力UPと共に抵抗が大きくなる分静かにゆっくり首を振りたいこの時期には良い波紋を生んでくれるのではないでしょうか。

ボディー形状を見て頂いたらなんとなく解るかと思いますが、かなりの高浮力の為むちゃんこネチネチ出来ます。

その場でネチネチ。
ちょっと引いて回収。
またキャストしてネチネチ。
ちょっと引いてきてまた回収。

だるっ!!!
だからライブリー嫌いなんすよ!
なんせ回収がだるい!
フローター等をメインにしている方等はそれ程気にはならないと思いますが、ボートの遠距離でのキャストはなんせ回収がだるい。
カヤックなんて毎回90度回っちゃうっす。

その”回収”。
そこがこのプーリーの見せ所。

小松氏いわく「これな、ギリギリ泳いでんねん。」

そうなんす。
ロッドをヒョイっとあおると体制をくずして直に水面上に体勢をくずして浮いてくれるので後は何の抵抗も無く楽々回収。
これ、実際に川でボートに乗りながら使ったんですが感想はそのまんま”楽”。
長時間使えるライブリーです。

しかもロングキャストでも問題なし。
ボートは勿論カヤックをメインとしているプラッガーさんには本当オススメ出来るライブリーです。

さすが”ダルい事をいかにかっこ良く解消するか”を常に考えている小松氏の発想。
だるがりな俺も本当に嬉しいプラグです。

そしてそしてこの次?の新作で発表になると思いますが、またさらにかっこ良く進化します。

IMG_2653.JPG

ストレスのたまらないライブリー”プーリー”。
だまされたと思ってロッドをあおってみてください。

ヒョイっ。


BACK PLUGGERS NAOKI
posted by バップラ at 13:36| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
再開オメデトウ!!
Posted by ごん at 2012年12月21日 10:51
GON蔵君 ありがとう!楽勝!
Posted by BACK PLUGGERS NAOKI at 2012年12月23日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。